BEAT & WORD

本物の翻訳者であるために

  • 2020年12月27日
  • 2020年12月27日

医療行為と特許

 日本の特許法に基づく審査基準によれば、医療行為を方法発明とした場合、産業上利用することができないとして、その発明は拒絶されます。  特許法第1条には、「この法律は、発明の保護及び利用を図ることにより、発明を奨励し、もって産業の発達に寄与することを目的とする」と目的規定が置かれていますが、医療行為を […]

  • 2020年12月18日
  • 2020年12月18日

DNAメチル化(DNA methylation)

DNAメチル化とは、DNAのCpGサイトにおけるシトシンの化学修飾(メチル基付加)である。 DNA methylation is a chemical modification (a methyl group) on cytosines at the CpG sites of DNA. CpGサイト […]

  • 2020年12月15日
  • 2020年12月16日

細胞カプセル化(Cell encapsulation)

遺伝子治療を含む新進の細胞医療の主な課題は、移植ドナー細胞または遺伝子操作された組織に対する宿主の免疫拒絶反応である。 A major challenge to emerging cell-based medicine including gene therapy is the host immun […]