BEAT & WORD

本物の翻訳者であるために

  • 2020年5月11日
  • 2020年5月11日

紫外線UVCは新型コロナ対策に有効か?

NYタイムズで、室内の空気中に漂うコロナウイルスを駆除するのに、紫外線(UVC)を有効活用できるのではないか、という記事を目にしました。 実際にニューヨークの地下鉄ではUVCを利用した殺菌実験が始まったようです。 アフターコロナ、ウィズコロナでは人々の意識が変わって、以前の生活にNOをつきつけること […]

  • 2020年5月5日
  • 2020年5月6日

翻訳された5月の風を聴く

突然ですが5月の晴れた日って最高だと思いませんか? 湿気が少なくて風が心地よくて、まさに地中海性気候。筆者は日本の季節でこの時期が一番好きです。 この時期の旬な食べ物と言えばカツオでしょうか? カツオのタタキが食べたくなってきました。 食べ物に旬があるように、音楽にも旬のものがあると筆者は常々考えて […]

  • 2020年4月27日
  • 2020年4月27日

脳をだまして巣ごもり生活を快適に過ごしましょう!

新型コロナウイルスの影響で遊びに出られない、テレワークにはもうすでにうんざり、あ~旅行に行きたいな! 長引く外出自粛で気分は滅入ってしまいますよね…。 筆者は翻訳の勉強のために、この騒動の半年前から外出制限を自主的に課しており、ほぼ毎日10時間以上机に向かって勉強をしています。巣ごもり生活も大分板に […]

  • 2020年4月13日
  • 2020年4月15日

新型コロナウイルスと血圧の関係についてNEJMで学ぶ

新型コロナウイルスが全世界で猛威を振るう中、医療の最先端ではどのような議論がなされているのだろうか? バイオ・メディカル関係の翻訳をするためには、このことを知っておかなければならないと考え、The New England Journal of Medicine(NEJM)を読むことにしました。 NE […]

  • 2020年4月2日
  • 2020年4月2日

半年間の学習内容を振り返る

4月になり新しい年度が始まりましたね。一日でも早く社会が安定することを願っています。 さて、2019年の10月1日から翻訳者になるための学習を開始してちょうど半年が経ちました。かつてないほど時が過ぎるのを早く感じています。 一度ここで半年間の学習内容を振り返り、これからの指針を得る契機にしたいと思い […]

  • 2020年3月23日
  • 2020年3月23日

学習は誰のために?

3月に入ってからは、文法を中心とした翻訳テクニックの習得を目的に学習を進めてきました。 というのも、2月の初旬に特許明細書の翻訳を自力で試みた時点では、自分の翻訳レベルが、能動態と受動態のどちらで訳出すべきか判断できないくらいの状態であったからです。 したがって、まずは一定の型を身につけるべく、下記 […]

  • 2020年3月12日
  • 2020年3月12日

特許明細書を味わって読む

3月前半は作業に没頭していたり、家族の引っ越しの手伝いがあったりして慌ただしく、ブログの更新が滞ってしまいました。 ここで2週間分の学習内容をまとめて記録しておこうと思います。 行ったことは大きく分けて「免疫関連の特許明細書を読む」「翻訳のための文法を学ぶ」「周辺環境整備」の3つです。 特許明細書を […]