CATEGORY

勉強ノート

  • 2020年2月27日
  • 2021年1月19日

Immunology study:インフラマソーム

本日の学習内容:インフラマソーム の働きについて 学習内容のアウトプット インフラマソームとは複数のタンパク質が集まってできた集合体で、炎症反応を誘導する役割を果たしていると言われています。 <インフラマソームを構成する物質> NLRP3と呼ばれるNOD様受容体 アダプタータンパク質 プロカスパーゼ […]

  • 2020年2月26日
  • 2021年1月19日

Immunology study : NOD様受容体

本日は「NOD様受容体」について学習しました。 学習内容のアウトプット NOD様受容体は細菌成分を感知するセンサーのようなタンパク質で、マクロファージの細胞質内に存在し、マクロファージの活性化に寄与しています。 マクロファージは、体内に細菌や微生物などの異物が侵入してきた場合に、すぐにそれらを倒しに […]

  • 2020年2月26日
  • 2021年1月19日

免疫学を学ぶにあたって。そして情報発信について

2020年2月中旬から免疫学の勉強をスタートさせました。 参考書として『エッセンシャル免疫学 第3版』(メディカル・サイエンス・インターナショナル)を選びました。 理由としては、免疫関係の情報サイトで参考文献として、また、大学の教科書としてこの参考書が取り挙げられているからです。このエッセンシャルシ […]

  • 2020年1月26日
  • 2020年2月15日

弦を伝わる横波の速さを導出する

物理の学習で波に関わる内容を学んでおり、弦を伝わる横波の速さを導出する方法を勉強した。公式を覚えるのではなく、なぜ公式が成り立つのかを理解することが大切なので、基礎レベルを超えた内容についてじっくりと取り組んでみたい。 導出方法前半部 公式は以下のように表される。 弦の張力:S弦の密度:ρ弦に伝わる […]

  • 2020年1月15日
  • 2020年5月6日

次亜塩素酸による殺菌メカニズム

無機化学のハロゲン元素について学習を進める上で、塩素の特性を知るために、次亜塩素酸による殺菌機構を題材にして理解を深めていきたい。 洗浄剤としても使用される次亜塩素酸は、細菌に対してどのような攻撃を施すのだろうか。 細菌と次亜塩素酸の性質を踏まえ、具体的な殺菌メカニズムを追っていく。 細菌について […]

  • 2020年1月8日
  • 2020年2月15日

ヒドロキシ安息香酸の異性体における性質の違い

ヒドロキシ安息香酸について学ぶ上でサリチル酸をベースに考える。 サリチル酸はベンゼンの水素のうちの1つがヒドロキシ基に置換され、さらに、ヒドロキシ基から見てオルト位の水素のうちの片方がカルボキシ基に置換された構造をしている。 また、カルボキシ基がヒドロキシ基から見てメタ位、パラ位に位置する異性体が存 […]